画像をクリックで拡大します。
パリのエッフェル塔です。この角度もいいでしょう。 
今パリのエッフェル塔や凱旋門からシャンゼリゼ通リに軍隊が町の人々の
安全を見張っています。装甲車が並び、自動小銃を構えあたりに目を配っているのです。
何か異様な光景ですね。
半年前の7月、私と光子が歩いた通リにですよ。
花の都も銃の都に代わってしまったのです。
新聞によると、ブラント店が並ぶマロニエの通リに銃を持った兵隊さんが巡回しているのです。
プラタンなどのデパートが・・・・・。
いやですね。無粋ですね。
勝手のエジプトがそうであったように。
今も、航空機撃墜で観光客が減って、エジプト経済も困っておるでしょう。

埼玉新聞社の記者のインタビューを受ける埼玉瓦工事組合連合会の元会長の吉田瓦店の吉田さん。 
瓦は日本の文化を作り火事に強い街並みを形成してきました。
いま日本のインバウンドの根源を作り出しております。
伊勢神宮の門前町「おかげ横丁」浅草の雷門に立ち並ぶ「仲見世」
出雲大社の「神門通り」川越の蔵の町、春日部や茨城県古河の≪日光街道宿場町》は町おこしに蔵の再発見に努め、市民権を得始めております。
日本人のノスタルジアに和瓦のしっとりした陰影がよみがえってきたのでしょう。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146
[編集]
CGI-design