画像をクリックで拡大します。
行田の光子の実家の付近を撮影 
さびしいかな。おじいちゃんの建てた思い出の残る
また、また、母幸子と父宗春が出兵するまで
光子が育ち、遊んだ町並みです。

今は住む人の居ない光子の実家「富田印店」です。 
光子はわたしと結婚して45年、行田の実家に、年に数回の里帰りも、
おばーちゃんが故人になってから、足が遠のきまましたが、
近くに姉の塚本がおりました関係で、年に3から5回くらいは
兄のもとに遊びに行きました。

そして、おばちゃんにお線香をあげてきました。
でも、兄もなくなり、姉は老人ホームに入り、
長男の雅人も勤めの関係で志木の方に居を移し、
今は住む人もおりません。

きっと、姉がなく無くなると人手に渡ってしまうかもしれませんので、
光子の思い出の家、また、行田の街並みが残っている
実家の前で撮影してきました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146
[編集]
CGI-design