画像をクリックで拡大します。
茨城県古河市の博物館にあったうだつです。 
「あいつうだつが上がらないよな〜」そんな言葉を聞きますよね。
うだつとは防火壁のことなのです。
ただ普通の防火壁と違って、意匠性があって、心が豊かになっような
防火壁なのです。
しかも豪華なのです。だから、お金持ちにならないとなかなかうだつを上げることができないのです。
「うだつ」は建築用語なのです。
お金持ちになって、うだつを上げましょう。
金持ち父さんになりましょう。

壁面のうろこ壁は、敷瓦と呼ばれる防火壁と泥棒よけのためのタイル状の瓦なのです。

棟にあるのは飾り瓦のハトです。
屋根の上にはいろいろな装飾を施したものです。
城下町に観光に行きました折には、いろいろなものを見つけてください。

ヨーロッパの旧市街の町並みにもあります。
もちろん、韓国・中国にもあります。
シルクロードには驚くほどたくさんの装飾瓦が棟を飾って落ちます。
日本の城下町にもたくさん見られます。

熊谷市内にオオギヤで遡行しました 
熊谷市の秩父街道沿いに当社で施工したドーム型屋根です。
和瓦で施工しました。勾配が屋根の頂点に行くほど緩くなっております。
和瓦はこんな屋根でも施工できるのです。
素敵な屋根ですね。
お施主様のご依頼で施工したものです。

雨樋の工事・外壁塗装工事・耐震改修工事も致しております。
是非、ご相談ください。


P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146
[編集]
CGI-design