画像をクリックで拡大します。
東京駅が戦前の姿に若返る工事をしています。 
東京駅は幾多のドラマがおきました。
原敬首相の暗殺・ラストエンペラー愛新覚羅溥儀の昭和天皇との謁見・浜口雄幸宰相の暗殺と事欠きません。
ところで東京駅の屋根は何ですか。
ほとんどの方がよく見てないので、うーんと言って困りますね。
東京駅の屋根は、玄昌石の天然スレートなんです。
屋根って以外と見てないものなのですね。

屋根の無い家はないんですよ。
みなさん、日本人なら瓦屋根。
童謡にも甍の波と歌われるくらい、屋根は大切なのです。

住いの原点は登呂遺跡に有り 
住いの原点は登呂遺跡の原始的な住まいが原点です。
住まいとは雨露をしのぐことからはじまります。
住いに屋根の無い家はないのです。
屋根に使われる建材が弥生時代は萱や藁・木板だったのです。
現在は屋根に使用する建材が多岐に分かれています。
現在の屋根材は、瓦は陶器かわら・日本瓦・金属屋根材はガルバニューム・アルミ・ステン・銅版などが使われ、セメント系ではコロニアル・セメント瓦などがあり、自然素材には玄昌石の天然スレート・化粧屋根材で杉・檜の皮・藁・萱・檜板などがあります。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146
[編集]
CGI-design