画像をクリックで拡大します。
平城京の屋根に播磨の国(現在:兵庫県加古郡播磨)瓦が葺かれていたって 
今から1220年前の出来事です。
平城京は794年完成し大和朝廷の本拠地です。
この当時に奈良の朝廷の権力は播磨の国まで及び山陽道のインフラが完備していたのです。

奈良の都まで牛車や馬車に運搬具をつけて延々と運んだのです。
出土した瓦がどうして播磨産と特定できるの。

瓦には蓮の花の文様と蔦のの文様が刻み込まれた瓦当という軒瓦で判別できるのです。

この文様は、韓国、中国などの瓦のも見られ、どの国も瓦当の文様が違うのです。

そればかりか時代とともに文様に変化があるのです。
ですから映画になった天平の甍とわかるのです。

そればかりでなく、瓦は自然に産出する地層の成分でもどこで作られたかわかるのです。

瓦を深く学ぶと「古代にロマン」が思い浮かべられ、また焼け跡ですと、焼けた時代の物語がわかるのです。



施工可能地域
久喜市・幸手市・加須市・宮代町・杉戸町・白岡市・蓮田市
さいたま市・伊奈町・鴻巣市・上尾市・北本市・羽生市・桶川市
熊谷市・羽生市・行田市・春日部市・五霞町・坂東市・常総市 



美しい瓦が織りなすヨーロッパの城郭都市 
日本の町並みは、景観条例を作らなければいけないほど「町の美観」ひいては
瓦が織りなす故郷の消滅が起きているのです。

お寺や神社でさへ人口が減っていけば維持できないのです。
外国人にとって、観光の原点は町並みであって、一つの建物が孤立した美しさを求めているのではありません。

ドナルド・キーンさんがこよなく愛する尾道の瓦のある瀬戸内海の陽光を受けた黒い瓦の坂の町並みに美しさを感じているのです。

なぜ、日本人は飛騨の白川郷に行くのですか。五箇山の集落に行くのですか。
川越の蔵の町並みに行くのですか。

意識しない瓦の町並み、かやぶきの集落があるからなのです。




施工可能地域
久喜市・幸手市・加須市・宮代町・杉戸町・白岡市・蓮田市
さいたま市・伊奈町・鴻巣市・上尾市・北本市・羽生市・桶川市
熊谷市・羽生市・行田市・春日部市・五霞町・坂東市・常総市 



P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146
[編集]
CGI-design